1. HOME > 
  2. 東京都 > 
  3. 町田市 > 
  4. 南町田病院のお仕事を探す

社会医療法人社団 正志会

南町田病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

東京都 町田市/南町田駅

ICU増床に伴い、救急医療体制強化中。急性期看護に興味のある方を歓迎。

地域における救急医療の拠点として、年間3600台を超える救急車の受け入れをしている「南町田病院」。2014年11月にはICUを増床し、災害拠点病院の認定も受け、超急性期の集中治療体制を強化しています。2014年に完成した新棟には、急性期治療後の機能回復を図る回復期リハビリテーション病棟(34床)が稼働しており、2015年7月には、新たに透析室(ベッド12台)がオープン。スタッフを増員し、幅広い患者様に対応できる環境を整えています。また、地域密着型病院として、健康セミナー、定期演奏会、コミュニティ祭など、近隣住民と交流するイベントも定期的に開催。病院入口に広がる大きな花壇は、地域の方との共同作業で、町田市から表彰を受けています。


大きな地図で見る

○東急田園都市線「南町田」駅 徒歩約8分
(グランベリーモール側に降り、歩道橋を渡る。真っ直ぐメインストリートをすすみ、突き当たりを左折。ケーズデンキ前を右折し、次を左折。看板に従って右折で病院へ。病院正面入口は坂下側です。 )

名 称 社会医療法人社団 正志会 南町田病院
(みなみまちだびょういん)
形 態 一般病院
所在地 〒194-0004 東京都町田市鶴間4-4-1
病床数 救急・急性期型 222床 (うち、ICU:20床、回復期リハビリテーション病棟:34床)
診療科目 内科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、外科、乳腺外科、消化器外科、呼吸器外科、肛門外科、小児科、 整形外科、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、形成外科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、麻酔科
看護体制 10:1
特記事項 日本医療機能評価機構認定病院(Ver.5.0)、東京都指定二次救急病院、日本脳神経外科学会専門医指定訓練認定施設、東京消防庁救命救急士再教育(病院実習)施設認定病院、東京都看護職員地域確保支援病院
関連施設 医療法人社団 直和会 平成立石病院
医療法人社団 直和会 平成立石ペンギンクリニック
社会医療法人社団 正志会 荒木記念 東京リバーサイド病院
社会医療法人社団 正志会 駿河台CSH診療所
社会医療法人社団 正志会 花と森の東京病院
社会医療法人社団 正志会 葛飾リハビリテーション病院
その他 <設備>
MRI、ヘリカルCT、デジタル透視室、心臓カテーテル室、マンモグラフィー、手術室(3室)、各電子内視鏡、各種内視鏡手術装置、手術用顕微鏡、Dicom画像ネットワーク、心電図画像ネットワーク、電子カルテシステム、その他検査機器各種
URL http://mmhp.jp/

ICU増床に伴い、救急医療体制強化中。
急性期看護に興味のある方を歓迎。

地域における救急医療の拠点として、年間3600台を超える
救急車の受け入れをしている「南町田病院」。
2014年11月にはICUを増床し、災害拠点病院の認定も受け、
超急性期の集中治療体制を強化しています。

2014年に完成した新棟には、急性期治療後の機能回復を図る
回復期リハビリテーション病棟(34床)が稼働しており、
2015年7月には、新たに透析室(ベッド12台)がオープン。
スタッフを増員し、幅広い患者様に対応できる環境を整えています。

また、地域密着型病院として、健康セミナー、定期演奏会、
コミュニティ祭など、近隣住民と交流するイベントも定期的に開催。
病院入口に広がる大きな花壇は、地域の方との共同作業で、
町田市から表彰を受けています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

看護部長 小谷

病院の特長について教えてください
病院全体の団結力が強く、多職種で行う委員会やミーティングへの参加率がとても高いことです。ときどき意見が衝突することがあっても、わだかまりを残さずに元通りに戻れるので、本当に良い仲間に恵まれているな〜と感じます。
ワークライフバランスへの取り組みについて教えてください。
仲間と協力し合って、効率よく時間内で仕事が終わるように取り組んでいます。急性期中心の病院ですが、残業時間はほとんど発生しませんし、小さなお子さんがいる方は定時で帰れるようにフォローしています。
2014年に新棟が完成したそうですね?
はい。新棟には回復期リハビリテーション病棟(34床)と透析室(ベッド数12台)を新設し、急性期治療後の患者様の受け皿として機能しています。今後は本館のリニューアル工事も行う予定なので、新しくてキレイな環境で働けますよ。

看護師 ICU勤務 下林

仕事と子育てを両立しているそうですね?
はい。この病院で働きながら産休・育休を取得し、現在は3歳の子どもを育てながら働いています。主人も私も実家が遠く、育児を頼れる先がないのですが、毎日ほぼ定時で上がれるので、保育園のお迎えに遅れることはありません。
救急医療体制を強化するため、ICUを増床したそうですね。
はい。全部で20床になり、スタッフの人数も増えました。ICUは夜間における救急窓口になっているので、普段は16床稼働させ、残りは夜間救急入院ベッドとして活用しています。そのおかげで、一般病棟の夜間帯勤務が落ち着いたそうです。
ICUにはどんな仲間が活躍していますか?
師長は男性で、常に中立で冷静な判断ができる方で、みんなから信頼をおかれています。また、主任も気遣いができる方で、余裕がない時に掛けてくれる優しい一言に救われることが多いです。ICUは緊迫したムードが漂う現場ですが、思いやりのある仲間に恵まれたおかげで、ストレスなく働けています。

看護師 入職1年目 西條

入職したキッカケを教えてください。
実習先はとても忙しい病院で、看護師としてやっていけるか不安を抱えていたのですが、こちらの病院に見学に来た時、その不安がなくなりました。急性期特有のバタバタ感もなく、「落ち着いて働けそうな職場」という第一印象で入職を決めました。
実際に働いてみて、どうですか?
キャリアが長く、面倒見の良い先輩が多いので、新人にとっては安心できる職場です。現場では、マンツーマンの「アドバイザー制度」で指導が受けられ、3ヶ月ごとに師長が個別面談を行い、新人の悩みや相談を聞いてくれます。また、毎月1回新人研修会があるので、同期との絆も深めやすいですよ。
待遇・福利厚生の魅力を教えてください。
私は独身なので、徒歩圏内にある看護師寮(家賃半額負担)を利用しています。あとは、バーベキュー大会、忘年会、野球大会などの職員向けのイベントがよく開催されるのも魅力です。

ムービー

南町田病院(東京都町田市)の求人・募集・転職情報は医療21

南町田病院(東京都町田市)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含む南町田病院(東京都町田市)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。