1. HOME > 
  2. 東京都 > 
  3. 荒川区 > 
  4. 荒木記念 東京リバーサイド病院のお仕事を探す

社会医療法人社団 正志会

荒木記念 東京リバーサイド病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

東京都 荒川区/南千住駅

南千住地域の医療ニーズに応えていくため、院内改装を実施し、レディース病棟を開設。

「荒木記念 東京リバーサイド病院」があるのは、再開発による人口増加で注目を集める、荒川区南千住地域。若いファミリー世帯が多い大型マンションや、ショッピングセンター、保育園などが次々と建ち、赤ちゃんや子ども連れの家族の姿が多く見られます。近隣の人口構造の変化により、今まで求められた高齢者医療だけでなく、産科・婦人科・小児科など、母子を取り巻く医療ニーズが急増。地域密着型病院として、住民の声を反映した院内リニューアルを実施し、産科フロアを拡張して、新たに「レディース病棟」を開設しました。年間分娩件数1200件を目標に、助産師はもちろん、産科・婦人科領域に興味を持つ看護師も大募集中。活躍の場は、多様な科に対応する外来、高齢者中心の一般病棟、併設の訪問看護ステーションなどもあるため、幅広く学びながら専門性を高めていくことができます。


大きな地図で見る

○東京メトロ日比谷線・JR常磐線・つくばエクスプレス線「南千住」駅 徒歩10分
○京成本線「京成関屋」駅 徒歩10分
○東武スカイツリーライン「牛田」駅 徒歩11分

名 称 社会医療法人社団 正志会 荒木記念 東京リバーサイド病院
(あらききねんとうきょうりばーさいどびょういん)
形 態 一般病院
所在地 〒116-0003 東京都荒川区南千住8丁目4番地4号
病床数 109床(レディース病棟55床、一般病棟54床)
診療科目 産科、婦人科、内科、外科、小児科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、麻酔科、泌尿器科
看護体制 一般病棟10:1
特記事項 2次救急指定
関連施設 医療法人社団 直和会 平成立石病院
医療法人社団 直和会 平成立石ペンギンクリニック
社会医療法人社団 正志会 南町田病院
社会医療法人社団 正志会 駿河台CSH診療所
社会医療法人社団 正志会 花と森の東京病院
社会医療法人社団 正志会 葛飾リハビリテーション病院
その他 職員数/160名(常勤医師16名、常勤看護師・助産師78名、非常勤看護師13名)
看護職員平均年齢/33歳
URL http://www.trshp.jp/

南千住地域の医療ニーズに応えていくため、
院内改装を実施し、レディース病棟を開設。

「荒木記念 東京リバーサイド病院」があるのは、再開発による人口増加で
注目を集める、荒川区南千住地域。若いファミリー世帯が多い大型マン
ションや、ショッピングセンター、保育園などが次々と建ち、
赤ちゃんや子ども連れの家族の姿が多く見られます。

近隣の人口構造の変化により、今まで求められた高齢者医療だけでなく、
産科・婦人科・小児科など、母子を取り巻く医療ニーズが急増。
地域密着型病院として、住民の声を反映した院内リニューアルを実施し、
産科フロアを拡張して、新たに「レディース病棟」を開設しました。

年間分娩件数1200件を目標に、助産師はもちろん、産科・婦人科領域に
興味を持つ看護師も大募集中。活躍の場は、多様な科に対応する外来、
高齢者中心の一般病棟、併設の訪問看護ステーションなどもあるため、
幅広く学びながら専門性を高めていくことができます。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

看護部長

病院の特徴について教えてください。
若いファミリー世帯が増えている地域の特徴を踏まえて、産婦人科医療に力を入れています。産婦人科は、常勤医8名体制と近年稀に見る恵まれた状況であるため、分娩件数は今後も伸び続けていくと思います。現在は正常分娩を中心に、無痛分娩も少し対応しており、2017年に予定されている助産師外来開設後はフリースタイルにも取り組んで行く予定です。地域の周産期母子医療センターともしっかり連携していますよ。
2016年冬に、リニューアル工事を行ったそうですね。
はい。28床だった産科病床は、産科混合病棟の「レディース病棟(55床)」として生まれ変わり、産前・産後のケアや、良性婦人科疾患の治療入院を受け入れています。また、分娩棟の一角には、「マタニティビクス・マタニティヨガ専門のスタジオ」を設置し、多くの参加者に対応できる環境を整えました。
レディース病棟の特徴について教えてください。
産科・婦人科を主とする、女性患者様のみの専門病棟です。基本的には、妊婦さんや、女性特有の疾患を持つ方が対象ですが、他科の疾患であっても、レディース病棟を希望される患者様はできる限り受け入れていきたいと考えています。

助産師 入職1年目

入職のきっかけについて教えてください。
分娩件数の多さです。助産師として、初めて働く職場だったため、多くの分娩に携わりたいと思いました。入職当時は、産科28床という規模で年間1000件近い分娩を行っていましたが、55床へ増床されてからは、年間1200件の分娩を目標にしています。
助産師は何名体制ですか?
約30名近い助産師が在籍しています(2016年11月現在)。「母親学級」や「助産師相談」などの専門活動を行ったり、インストラクターの資格を持つスタッフは、「マタニティビクス」、「マタニティヨガ」の講師を務めています。
入職後は、どんな教育サポートが受けられますか?
最初の約1ヶ月間は、「ローテーション研修」として他部署での看護体験を行いました。自分の部署に配属されてからは、現場教育として1年間の「プリセプターシップ」、集合教育として1年間の「研修プログラム」が組まれています。看護部には経験豊富な先輩が多いので、とても丁寧に指導していただいています。

看護師

教育について教えてください。
外部の研修に行きたい時にはシフトの配慮もしてもらるので、積極的に学習に取り組むことができます。スポット研修で、自分の担当科以外の勉強ができるのも魅力です。また、お互いに話し合い、フォローし合うなかで、スタッフ全員が常にスキルアップしているように感じます。
待遇や福利厚生の魅力について教えてください。
残業がほとんどなく、勤務日・時間の希望はほぼ通るので満足しています。夜勤の時に夕食と朝食が付くのは嬉しいですね。

荒木記念 東京リバーサイド病院(東京都荒川区)の求人・募集・転職情報は医療21

荒木記念 東京リバーサイド病院(東京都荒川区)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含む荒木記念 東京リバーサイド病院(東京都荒川区)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。