1. HOME > 
  2. 東京都 > 
  3. 江戸川区 > 
  4. 江戸川病院のお仕事を探す

社会福祉法人 仁生社

江戸川病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

東京都 江戸川区/小岩駅

看護部のモットーは明るくハートフルな対応。遊び心いっぱいの院内で楽しく働けます。

江戸川病院は、1932年に誕生した歴史ある地域密着型病院。一般診療科に加え、がんセンター、人工関節センター、救急センター、糖尿病センターなどの専門センターを多く持ち、平成21年から最新のがん治療「トモセラピー」に力を入れています。病院では、「世界で一番楽しい病院づくり」を目指して、院内のあらゆる場所を、カラフルで楽しい装飾でいっぱいに。患者様の緊張や不安を和らげ、少しでも前向きな気持ちで闘病生活を送れるように、遊び心のある空間にこだわっています。看護部では、充実した看護サービスを提供するため、接遇マナー教育を強化。“明るくハートフルな対応”をモットーに、2016年度からは、専門講師による接遇教室も予定しています。


大きな地図で見る

○JR「小岩」駅 南口 徒歩16分
※南口より2番乗り場から「72番系統バス」利用(所要約8分)、「江戸川病院前」バス停下車すぐ
※南口よりタクシー約4分
○京成本線「江戸川」駅 徒歩14分

名 称 社会福祉法人 仁生社 江戸川病院
(えどがわびょういん)
形 態 一般病院
所在地 〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18
病床数 418床
診療科目 内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、 循環器内科、小児科、外科、整形外科、 泌尿器科、婦人科、心臓血管外科、 肛門外科、リハビリテーション科、 放射線科、麻酔科、皮フ科
看護体制 7:1
特記事項 地域医療支援病院
東京都災害拠点病院
東京都感染症診療協力機関
関連施設 ○総合健診センター マックスライフ
○訪問看護ステーション マックスライフ
○仁生社:葛飾介護施設群
一般病院:1
養護老人ホーム:1
特別養護老人ホーム:4
高齢者在宅サービスセンター:6
居宅介護支援事業所:3
地域包括支援センター:2
URL http://www.edogawa.or.jp/
[D-SNAME]

看護部のモットーは明るくハートフルな対応。
遊び心いっぱいの院内で楽しく働けます。

江戸川病院は、1932年に誕生した歴史ある地域密着型病院。
一般診療科に加え、がんセンター、人工関節センター、
救急センター、糖尿病センターなどの専門センターを多く持ち、
平成21年から最新のがん治療「トモセラピー」に力を入れています。

病院では、「世界で一番楽しい病院づくり」を目指して、
院内のあらゆる場所を、カラフルで楽しい装飾でいっぱいに。
患者様の緊張や不安を和らげ、少しでも前向きな気持ちで
闘病生活を送れるように、遊び心のある空間にこだわっています。

看護部では、充実した看護サービスを提供するため、
接遇マナー教育を強化。“明るくハートフルな対応”をモットーに、
2016年度からは、専門講師による接遇教室も予定しています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

副看護部長 教育担当 入職16年目 青木

病院の特徴について教えてください。
歴史の長い病院ですが、2015年度より新看護部長が就任し、看護方式もPNSが導入され、もうすぐ新しい教育体制がスタートします。私が入職した16年前と比べると、本当にめまぐるしい成長を遂げており、未来がとっても楽しみな病院です!
新しい教育体制について教えてください。
教育テーマは、「スキルアップ」と「ハート(思いやり)アップ」で、レベルに応じた臨床研修と、ハートフルな対応が学べる接遇研修を定期開催していきます。接遇研修では、航空会社の元CAや、有名テーマパークのマナー講師を招き、現場の「おもてなし力」をアップさせたいと考えています。
なぜ、「おもてなし力」に注目したのですか?
院長が、「江戸川病院の看護師にはハートがある」とほめてくださるので、そこをもっと伸ばしていきたいと考えました。おもてなし力を養うために、「ダブルマザー研修」という企画も進めていて、当院のマザー・テレサ的存在である看護部顧問と看護部長のダブルマザーが、スタッフとの座談会を通して「看護師の在り方」を伝えていきます。

看護師 入職3年目 斎藤

病院の魅力について教えてください。
明るくて前向きな職員が多く、「どんな新人でも受け入れて育てよう!」という雰囲気があるところが魅力です。男性看護師はあまり多くありませんが、性別に関係なく仲良く接してくださる先輩ばかりなので、毎日楽しく働けています。
病院の内装について、どう思いますか?
すごく個性的だなぁと思います(笑)。患者様からも好評で、院内装飾のことで話が盛り上がることも多いんですよ。当院では、「環境づくりも治療のひとつ」と考えているので、内装はこれからも進化していくと思います。
看護方式がPNSになったことで、変化はありましたか?
職場のコミュニケーションが増えたことと、残業が少なくなったことが大きな変化です。まだ導入1年目なので、ペアで働くことに慣れない部分もありますが、業務の効率は以前より上がっていますよ。

看護師 入職1年目 天野

新人教育について教えてください。
現場では「フレッシュパートナー制度」が導入されており、パートナーの先輩と一年間ペアを組んで業務にあたります。年齢の近い先輩がパートナーに付いてくれるので、精神的なサポートもしてもらえ、いろいろな面で助けられています。
パートナーの先輩はどんな方ですか?
卒後3年目の男性の先輩なのですが、すごく面倒見の良い方で、気軽に質問・相談ができる存在です。パートナーの先輩がお休みの日は、他の先輩がフォローに入ってくださるので、安心して働けています。
新人研修は開催されますか?
はい。毎月1回新人研修が開催され、他部署の同期とグループワークを行っています。仕事の悩みや看護観、今後の目標などを話し合うことで、同期との繋がりがすごく深まっていますよ。

江戸川病院(東京都江戸川区)の求人・募集・転職情報は医療21

江戸川病院(東京都江戸川区)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含む江戸川病院(東京都江戸川区)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。