1. HOME > 
  2. 埼玉県 > 
  3. 三郷市 > 
  4. みさと健和病院のお仕事を探す

特定医療法人財団 健和会

みさと健和病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

埼玉県 三郷市/松戸駅

より良い地域医療の実現を目指して、各分野のスペシャリストを育成しています。

開院以来、地域のために進化を続ける「みさと健和病院」は、救急対応からリハビリ、慢性期医療、緩和ケア、在宅支援に至るまで、包括的な医療を展開している地域密着型病院です。「医療法人財団 健和会」の中核として幅広い診療科を揃え、関連施設と連携し、より良い地域医療の在り方を追求しています。看護部では、一人ひとりが「やりたい看護」に出会えるよう、選択制の各種研修コースを確立。キャリア開発支援体制も充実させ、現在6名の認定看護師が活躍しています(2017年4月)。また、働きやすい職場づくりを目指して、福利厚生や子育て支援を充実させ、結婚・出産後も働き続けられる環境を整えています。


大きな地図で見る

○JR常磐線「松戸」駅よりバス9分
○JR常磐線「金町」駅よりバス15分
○JR武蔵野線「三郷」駅よりバス15分
○つくばエクスプレス「三郷中央」駅よりバス8分

名 称 特定医療法人財団 健和会 みさと健和病院
(みさとけんわびょういん)
形 態 一般病院
所在地 〒341-0035 埼玉県三郷市鷹野4-494-1
病床数 282床(うち、救急病棟12床、回復期リハビリテーション病棟30床、地域包括ケア病棟35床、緩和ケア20床、HCU10床)
診療科目 内科、胃腸科、呼吸器科、循環器科、リウマチ科、アレルギー科、精神科、小児科、外科、整形外科、呼吸器外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、肛門科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科
特記事項 (財)日本医療機能評価機構認定病院
厚生労働省臨床研修指定病院 1994年4月指定
救急指定・第二次救急医療病院群輪番制病院
労災指定・被爆者医療指定医療機関
政府管掌健康保険健診実施医療機関
労災保険二次健診等給付医療機関
介護保険法による居宅介護支援事業者
臨地実習施設(東葛看護専門学校、東京墨田看護専門学校、日本保健医療大学、帝京科学大学)
関連施設 【病院】柳原病院、柳原リハビリテーション病院、みさと健和クリニック、みさと健和団地診療所、まちかどひろばクリニック、蒲原診療所、四ツ木診療所、柳原腎クリニック
【歯科】みさと健和歯科、蒲原歯科診療所
【老人保健施設】老人保健施設 千寿の郷
【訪問看護ステーション】北千住訪問看護ステーション、綾瀬訪問看護ステーション、さくら訪問看護ステーション、鐘ヶ渕訪問看護ステーション、すみれ訪問看護ステーション、新みさと訪問看護ステーション、みさと南訪問看護ステーション、大島訪問看護ステーション、訪問看護ステーションあかり
【複合型施設】まいほーむ北千住、まいほーむ新みさと
【介護支援事業】足立区地域包括支援センター 千寿の郷、三郷市地域包括支援センターみさと南、居宅介護支援事業 まちかどひろば介護保険相談室、みさと健和団地診療所、みさと健和クリニック介護保険相談室
【研究所、その他】臨床疫学研究所、臨床看護学研究所、補助器具センター
URL http://www.kenwa-kango.com/

より良い地域医療の実現を目指して、
各分野のスペシャリストを育成しています。

開院以来、地域のために進化を続ける「みさと健和病院」は、
救急対応からリハビリ、慢性期医療、緩和ケア、在宅支援に
至るまで、包括的な医療を展開している地域密着型病院です。

「医療法人財団 健和会」の中核として幅広い診療科を揃え、
関連施設と連携し、より良い地域医療の在り方を追求しています。

看護部では、一人ひとりが「やりたい看護」に出会えるよう、
選択制の各種研修コースを確立。キャリア開発支援体制も
充実させ、現在6名の認定看護師が活躍しています(2017年4月)。
また、働きやすい職場づくりを目指して、福利厚生や子育て支援を
充実させ、結婚・出産後も働き続けられる環境を整えています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

総看護師長 感染管理認定看護師 加藤

2017年4月に総看護師長に就任されたそうですね。
はい。もともと20年以上当院に勤務していて、グループ病院の「柳原病院」へ異動後、ふたたび人事異動で戻って来ました。以前は急性期に特化した病院でしたが、「地域包括ケア病棟」が開設されたことで、慢性期医療や在宅支援が充実し、より地域に寄り添える体制が整ったと感じています。
病院の特徴について教えてください。
救急の受け入れから回復期のリハビリ、慢性期医療、緩和ケア、在宅支援と、地域のために総合的な医療サービスを提供している病院です。関連施設との連携を強みに、時代に求められる「地域包括ケアシステム」の構築に取り組んでいます。
スタッフの働きやすさのために取り組んでいることを教えてください。
一般病棟では、7対1の手厚い人員配置をとっています。夜勤も「35床/3人夜勤」というゆとりある環境を整え、仮眠をしっかり取れる上に、夕食・朝食が無料提供され、夜勤明けは必ず休日になるようシフトを調整しています。また、介護福祉士を多く採用し、看護師が本来の業務に専念できるよう配慮しています。

看護師 入職3年目

入職のきっかけについて教えてください。
当院は教育プログラムが充実していて、将来のキャリアに合った研修コースが用意されていることを知り、新卒で入職しました。私は将来、訪問看護師を目指しているので、「地域看護・訪問看護コース」を選択しています。
地域看護・訪問看護コースでは、どんな学びができますか?
配属された病棟に勤務しながら、年に数回、関連施設の「訪問看護ステーション」の研修に参加しています。卒後1年目から同行訪問の機会が得られ、在宅看護の現場を見学したり、事例発表会に参加し、とても貴重な経験を積んでいますよ。
教育・サポート体制の魅力について教えてください。
新人研修プログラムが充実しており、入職した月にひと通りの技術研修を行うため、病棟での実践はスムーズだと思います。現場教育も、新人さん一人ひとりのペースに合わせ、病棟スタッフ全員で指導に携わるようにしています。

看護師 入職2年目

入職したきっかけについて教えてください。
当院の「奨学金制度」を利用したかったからです。当院では、奨学金を借りている看護学生に向けて、毎月1回「学習会」を開催し、実践的な学びを提供しています。私も、学生時代はずっと学習会に参加し、国家試験対策などもサポートしてもらえました。
職場の自慢できるところを教えてください。
優しい先輩が多く、人間関係にとても恵まれているところです。指導の仕方も丁寧ですし、仕事中に戸惑っていると、先輩から声をかけてくれます。また、配属先の病棟師長は男性で、同じ男性として、お手本にできる存在が近くにいるのは心強いです。
勤務時間についての魅力を教えてください。
時間内に業務が終わるよう協力し合っており、残業はあっても1時間程度で、その分の手当はしっかり付きます。子育て中のママさんが多く活躍しているので、「残業ゼロ」への意識が高く、週2~3回は定時で退勤しています。

みさと健和病院(埼玉県三郷市)の求人・募集・転職情報は医療21

みさと健和病院(埼玉県三郷市)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含むみさと健和病院(埼玉県三郷市)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。