1. HOME > 
  2. 神奈川県 > 
  3. 小田原市 > 
  4. 間中病院のお仕事を探す

医療法人社団 温知会

間中病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

神奈川県 小田原市/小田原駅

時代と地域のニーズに合わせて進化・発展。子育て中に嬉しいサポートが満載の職場です。

小田原城からほど近い、情緒ある街並みに佇む「間中病院」は、1906年開院の地域密着型病院。時代に合わせた発展を続け、急性期の医療から包括的な医療へシフトし、回復期のリハビリや地域包括ケアなど、幅広い機能に拡充しています。病院を率いる間中統括院長は、頭痛診療のエキスパートとして全国的な知名度のある名医。統括院長による頭痛外来には、遠方からも多くの患者様が訪れ、最先端の専門医療を深く学ぶことができます。看護部では、長く安心して働き続けられる職場作りに取り組み、保育料補助など、子育て支援も万全。定着率が非常に高く、長く勤務するベテランが多く活躍しており、経験の浅い新人さんへの指導もきめ細かく行われています。

○JR・小田急・箱根登山・大雄山各線「小田原」駅 徒歩15分

名 称 医療法人社団 温知会 間中病院
(まなかびょういん)
形 態 一般病院
所在地 〒250-0012 神奈川県小田原市本町4-1-26
病床数 90床(一般病床45床<うち地域包括ケア病棟20床>、回復期リハビリテーション病床45床)
診療科目 内科・呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、外科、脳神経外科、神経内科、形成外科、麻酔科、整形外科、皮膚科、リハビリテーション科 【専門外来】頭痛外来、ペインクリニック
その他 職員数/204名(Dr常勤7名 Ns常勤46名 非常勤13名)
看護師年代別人数/20代6名 30代16名 40代22名 50代10名 60代4名
看護師平均勤務年数/6.2年
URL http://www.manaka-hp.jp/

時代と地域のニーズに合わせて進化・発展。
子育て中に嬉しいサポートが満載の職場です。

小田原城からほど近い、情緒ある街並みに佇む「間中病院」は、
1906年開院の地域密着型病院。時代に合わせた発展を続け、
急性期の医療から包括的な医療へシフトし、
回復期のリハビリや地域包括ケアなど、幅広い機能に拡充しています。

病院を率いる間中統括院長は、頭痛診療のエキスパートとして
全国的な知名度のある名医。統括院長による頭痛外来には、遠方からも
多くの患者様が訪れ、最先端の専門医療を深く学ぶことができます。

看護部では、長く安心して働き続けられる職場作りに取り組み、
保育料補助など、子育て支援も万全。
定着率が非常に高く、長く勤務するベテランが多く活躍しており、
経験の浅い新人さんへの指導もきめ細かく行われています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

看護師 主任 回復期リハビリテーション病棟勤務

病院の特徴について教えてください。
1906年に誕生した長い歴史を誇る地域密着型病院です。2次救急の指定を受け、急性期を中心とした医療を展開してきましたが、高齢化が進む地域のニーズに応えていけるよう、回復期のリハビリや、在宅医療にも対応できる機能を持ち、地域医療に大きく貢献しています。
回復期リハビリテーション病棟の特徴を教えてください。
回復期リハビリテーション病棟は、2016年に開設され、多くのリハビリスタッフを採用して、職種を越えたチーム医療に取り組んでいます。週に1度は、多職種で院内ラウンドを実施し、さまざまな視点からケアやリハビリを検討することで、高い在宅復帰率を維持しています。
看護部の特徴について教えてください。
20代から70代の幅広い年齢の職員で構成されており、私も含め、子育て中のママさんがたくさん活躍しています。働きやすい職場なので、勤続10年、20年という職員が珍しくなく、定年後も嘱託契約をして、50年以上勤務している職員もいるんですよ。

看護師 一般・地域包括ケア病棟勤務

入職のきっかけについて教えてください。
子育てサポートが充実していることが入職の大きな決め手になりました。ママさん仲間が多いので、働きながら2人目を妊娠した際も、体調面を気遣っていただけ、産休・育休取得後も安心して復帰することができました。現在は、8歳と1歳の子どもを育てながら、日勤常勤として働いています。
職場の子育てサポート体制について教えてください。
院内に託児所はありませんが、歩いてすぐの認可保育園と提携しており、職員は子どもを優先的に入園させることができます。また、保育料補助制度もあり、どこの保育園に入園しても、常勤職員は保育料を半額負担してもらえるんですよ(上限3万円/月、2人まで)。
一般・地域包括ケア病棟の特徴について教えてください。
地域の新たな医療ニーズに応えていくため、45床だった一般病床のうち、20床を地域包括ケア病床へ転換しました。一般急性期疾患の治療を行い、その後、在宅復帰支援として、リハビリや生活支援を目的に、私たち看護師がサポートしています。

看護師 外来勤務

職場の働きやすさについて教えてください。
家庭の事情に合わせた働き方を選べるところです。私は、小学3年生と4歳の子どもがいるので、外来でパート勤務をしています。働く時間帯の相談にも柔軟に対応してもらえ、子どもと過ごす時間を大切にしながら働くことができていますよ。
外来の特徴について教えてください。
一般外来だけでなく、専門外来へのニーズも高く、統括院長による頭痛外来には、全国各地から患者様の来院があります。統括院長は、頭痛診療のエキスパートで、さまざまなメディアにも出演しており、そのような医師と働くことができることに誇りを感じています。
職場の自慢できるところを教えてください。
立地環境が良く、小田原城や御幸の浜が徒歩圏内です。「小田原駅」からは少し離れていますが、病院の目の前にバス停があり、駅からの便が多く出ているので、アクセスには困りません。目の前の国道は、箱根駅伝のコースで、選手を間近で応援できるんですよ!

間中病院(神奈川県小田原市)の求人・募集・転職情報は医療21

間中病院(神奈川県小田原市)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含む間中病院(神奈川県小田原市)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。