1. 看護師の求人・転職トップ > 
  2. 千葉県の看護師求人 > 
  3. 香取市の看護師求人 > 
  4. 医療法人社団 誠仁会 みはま香取クリニックの看護師求人 > みはま香取クリニックをwebで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学

医療法人社団 誠仁会

みはま香取クリニック

( 人工透析クリニック )

編集部が取材しました

見学の下調べ

退職理由が「人間関係」というケース、けっこう多いですよね。給与や待遇などは事前に知ることができても、人間関係は実際に働いてみないとわからない部分。本当は一番知りたいところですが…。千葉県に4つの透析施設をもつ誠仁会の「みはま香取クリニック」は、定着率がバツグンに良いとの評判の施設。その背景には、家族のような温かい人間関係が影響しているそうです。さっそく見学に行って、よ〜く確かめてきますね!

■形 態 :
人工透析クリニック
■所在地 :
千葉県香取市/佐原駅
百聞は一見にしかず見学開始!!

玄関

地域をあげて“観光まちづくり”に取り組む佐原駅周辺は、“北総の小江戸”と呼ばれている歴史ある街並み。駅入口にはトレードマークの大きなのれんがかけられていて、訪れる観光客をもてなしています。そんな駅から歩いて10分ほどで、「みはま香取クリニック」に到着。玄関で迎えてくれたのは、入職2年目の看護師さん(写真左)と入職1ヶ月目の新人さん(写真右)。クリニックにとっては久しぶりの新人採用だったのだとか。

待合室ロビー

さっそく玄関から待合室ロビーへ。落ち着いた雰囲気で、大きな吹き抜けになっています。外観といい、ロビーといい、とってもお洒落ですね。「ありがとうございます。新築移転して7年目になりますが、未だに多くの方に『きれいですね〜。まだ新しいんですか?』と言っていただけるんですよ」。これだけ職場がきれいだと、気持ちよく働けそうですね。

創意工夫を伺う独自の取り組み

待合室ロビー

まずは白井院長にごあいさつ。院長は何を大切にされていますか?「私は患者さんの日常生活管理を最も重要視しています。すごく基本的な部分ですが、実はそれが一番大事。特に食事・運動に関しては、職員によるチームを立ち上げ、一人ひとりの患者さんに合わせたメニューを提案しているんですよ。そのために、“血管の若さ度”が見られる頸動脈エコー、心臓足首血管指数(CAVI)などを用い、参考にしてもらっています」と、院長。取り組みの成果は出ていますか?

透析室

「はい。そのような取り組みを開始してから約一年半の間に、インスリン注射をしていた患者さんの半数がインスリン注射をやめることができました。透析室では、医師、看護師、コメディカルが集まり、定期的にデータ会議を行ったり、食事療法チームや運動療法チームの活動報告を行っています」と、院長。透析室では、体組成データをもとに、患者さんに食事のアドバイスをしたり、透析中に簡単な運動(ストレッチなど)を行っているそうです。

透析室

誠仁会グループでは、単位制の勤務時間が導入されているそうですね。「はい。午前・午後・夜間(それぞれが1単位=4.75時間)といった透析クールに合わせた勤務時間になっています。1日1〜2単位で、月34単位をこなせばOKなので、自分の生活に合わせた働き方が可能。みんなの休みの希望は、できる限り調整して希望通りにしていますよ!」と、師長さんが勤務希望表を見せてくれました。

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

透析室

こちらは、患者さんから人気を集めるベテランのお三方。透析看護の経験はさることながら、その豊富な人生経験をも活かして、新人さんをしっかりサポートしているのだそうです。「透析の経験が10年、20年のベテランさんがいてくれるおかげで、未経験者を積極的に受け入れ、一人前に育て上げることができているんです」と、お2人。それは安心ですね。

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

手術室

つづいて手術室を案内していただきました。「この規模の施設で、バスキュラーアクセス関連の日帰り手術ができる環境を備えているって、実はすごく珍しいんです。現在年間約70件のオペを行っていて、他施設で治療を受けている患者さんが、手術のために来院されることも多いんですよ」と、手術室の看護師さん。小規模なクリニックでも、病院並みの設備が完備されているんですね。

ケースカンファレンスの写真

「当クリニックでは、毎月1回ケースカンファレンスを開いて、多職種で症例報告を行っています」と、写真を見せてくれました。これはクリニック独自の取り組みなんですか?「はい。毎年研究発表会や学会に参加しているので、その予行練習のつもりで、みんなで取り組んでいるんです。さまざまな職種の発表を聞くのは、とても良い刺激になりますよ!」と、お2人。

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

運動会の写真

「こちらは運動会の写真。楽しそうでしょ〜!」と、誠仁会主催の運動会の写真を見せてくれました。職員のお子さんも参加しているんですか?「そうなんです。子育て中の職員が多いので、みんな子どもを連れてきて賑やかに盛り上がっています」。すごくアットホームで、温かい職場なんですね!

食堂

つづいて、職員の皆さんに大人気の職員食堂へやってきました。「調理師さんがいるので、毎日できたての美味しいゴハンが食べられて幸せです。栄養のバランスも良いし、メニューもいろいろあるんですよ。この昼食が、私たちの原動力になっています!」。わ〜、ボリューム満点!お腹すいちゃうな〜(笑)。

介護21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

――お疲れさまでした。人間関係が自慢のクリニック、いかがでしたか?
人間関係って、その場の空気から読み取れるものだと思うのですが、みはま香取クリニックに漂う空気は、本当にあたたかくて居心地が良かったです!“家族”という言葉がピッタリな職場でしたよ。
――高い定着率の理由は、人間関係以外にもありましたか?
一番は人間関係という印象を受けましたが、自分の時間がしっかり確保できる勤務スタイルも魅力的でした。長く働く上で、プライベートを犠牲にしないことは重要ですよね。
――では、ここはちょっと、という点は?
師長としては、中堅ナースの教育環境を充実させたいそうです。新人さんには、法人で透析治療マニュアルが確立されているのですが、次のステップとして、さらに一歩進んだ知識・技術が学べる環境をつくりたいそうです。
――最後に、ここだけの話をひとつお願いします
実は見学の後、職員食堂を利用させていただきました。手作りの温かいゴハンで、すっごく美味しかったです!職員の方の旅行のお土産まで出てきて、こんなところも家庭的で良いな〜と感じました。

家族のような温かい職場で、和気あいあいと働きたい方

結婚・出産後も、プライベートを犠牲にしないで働きたい方

募集職種を見る