1. HOME > 
  2. 千葉県 > 
  3. 流山市 > 
  4. 流山中央病院のお仕事を探す

医療法人社団 曙会

流山中央病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

千葉県 流山市/初石駅

地域に根差し、高度先進医療を積極的に導入。子育て中のキャリアアップも手厚くサポート。

千葉県流山市の中核病院である「流山中央病院」は、救命救急と急性期医療に重点を置いて高度先進医療を提供するとともに、地域包括ケアシステムの構築にも貢献。脳神経外科領域においては、大学病院と同等の検査・治療設備を有し、幅広い症例の手術に対応しています。2019年9月には、回復期リハビリテーション病棟(40床)を分離独立させ、「泉リハビリテーション病院(70床)」として近隣に開院予定。全病床を一般病棟に変換する計画で、SCU(脳卒中センター)の増床や、救急医療により特化するためのリニューアル工事も検討しています。忙しさのある職場ですが、保育園などの子育て支援が整っているので、キャリア志向のママさん看護師が多数活躍中。日勤常勤・時短勤務・パート勤務など、ライフスタイルに合わせた働き方も選ぶことができ、子育てが一段落した後は、スペシャリストへの道も応援しています。

○東武アーバンパークライン「初石」駅 徒歩約7分

名 称 医療法人社団 曙会 流山中央病院
(ながれやまちゅうおうびょういん)
形 態 一般病院
所在地 〒270-0114 千葉県流山市東初石2-132-2
病床数 156床(一般病棟113床・、SCU3床、回復期リハビリテーション病棟40床)
診療科目 総合外来、内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病内科、内分泌内科、外科、消化器外科、肛門外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、救急救命科
看護体制 10:1
関連施設 特別養護老人ホーム あざみ苑
特別養護老人ホーム 初石苑
特別養護老人ホーム はまなす苑
特別養護老人ホームでいご
ケアハウス サンライズ流山
特定施設入居者生活介護 アンジュカ初石
通所リハビリテーション 曙診療所
あけぼの保育園
その他 職員数/512名(Dr23名 Ns常勤186名 非常勤35名)
看護師年代別人数/20代46名、30代41名、40代71名、50代44名、60代19名
URL https://www.nch.or.jp/

地域に根差し、高度先進医療を積極的に導入。
子育て中のキャリアアップも手厚くサポート。

千葉県流山市の中核病院である「流山中央病院」は、救命救急と急性期
医療に重点を置いて高度先進医療を提供するとともに、地域包括ケア
システムの構築にも貢献。脳神経外科領域においては、大学病院と
同等の検査・治療設備を有し、幅広い症例の手術に対応しています。

2019年9月には、回復期リハビリテーション病棟(40床)を分離独立
させ、「泉リハビリテーション病院(70床)」として近隣に開院予定。
全病床を一般病棟に変換する計画で、SCU(脳卒中センター)の増床や、
救急医療により特化するためのリニューアル工事も検討しています。

忙しさのある職場ですが、保育園などの子育て支援が整っているので、
キャリア志向のママさん看護師が多数活躍中。日勤常勤・時短勤務・
パート勤務など、ライフスタイルに合わせた働き方も選ぶことができ、
子育てが一段落した後は、スペシャリストへの道も応援しています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください! 突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

皮膚排泄ケア認定看護師・特定医療行為研修修了 入職15年目

キャリアアップに積極的に取り組んでいるそうですね。
はい。当院で働く中で「もっと深く学びたい」という気持ちが生まれ、2010年に皮膚・排泄ケア認定看護師を取得し、2018年に特定行為研修を修了しました。キャリアアップに協力的な職場なので、職員一人ひとりの夢や目標に対して、惜しみない支援を行ってくれます。
具体的に、どんなキャリア支援を受けましたか?
奨学金の審査を通過し、認定看護師の実務研修と、特定行為研修の費用を援助していただきました。研修期間中も基本給の支給があったため、とても助かりました。看護部では、定期的に管理職との面談があり、将来どんな看護師を目指したいかを共有して、必要な支援を話し合う機会が設けられているんですよ。
病院の特徴について教えてください。
大学病院に引けを取らない最先端の医療設備が整っていて、脳神経外科や整形外科においては地域トップクラスの実績を誇ります。医師の活躍はもちろんですが、ナースのレベルも非常に高く、各領域の看護に精通したスペシャリストが多く活躍していることが特徴です。

看護師 主任 入職11年目

仕事と子育てを両立しているそうですね。
はい。私は育休から復帰したばかりで、1歳半の子どもを育てながら働いています。当初はパート勤務として復帰するつもりでしたが、育休中に上司から時短勤務を提案してもらえて、子どもと過ごす時間を大切にしながら常勤で復帰できたことに感謝しています。
ママさんの目線で、職場の魅力を教えてください。
職場の近くに保育園があるので、子どもの近くで安心して働けることが魅力です。私は主任職を任されていますが、保育園のお迎えの時間に遅れないように業務内容を調整していただき、毎日定時に退勤できていることも助かっています。
教育・サポート体制の魅力について教えてください。
新人さんにはプリセプターの先輩が付き、マンツーマンのOJTを行っていますが、看護方式にPNS(パートナーシップナーシングシステム)を採用しているため、指導期間後もペアで業務にあたることができて安心です。また、看護部の研修は、クリニカルラダーに沿って行われるため、レベルに合った学びができることも魅力です。

看護師 入職1年目

入職のきっかけについて教えてください。
私は流山市出身で、患者の立場で当院を利用したこともあり、当院の看護師さんの親切な対応が印象的で新卒で入職を決めました。現在は、当院が強みとする脳神経外科の病棟に配属していて、1年目から高度な専門医療に触れながらスキルアップしています。
男性看護師は多く活躍していますか?
配属病棟には、私を含めて5名の男性看護師が活躍しています。看護部全体の男性看護師は1割弱ですが、男女関係なく仲の良い職場で、師長や先輩方にも気兼ねなく仕事の相談をすることができています。
勤務時間の魅力について教えてください。
急性期の病棟なので残業は発生しがちですが、勤務時間内に業務が終わるように協力し合っているため、定時に退勤できる日もあります。また、入職1年目でも休みの希望を伝えやすく、夏と冬には長期休暇が取得できるので、ONとOFFのメリハリをつけやすいことも嬉しいです。

流山中央病院(千葉県流山市)の求人・募集・転職情報は医療21

流山中央病院(千葉県流山市)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含む流山中央病院(千葉県流山市)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。