医療法人財団 明理会
鶴川サナトリウム病院 Webで病院見学

おうちでゆっくりご覧いただける、病院見学の体感コンテンツです。

supported by 医療21
  1. HOME  > 
  2. 東京都  > 
  3. 町田市  > 
  4. 医療法人財団 明理会 鶴川サナトリウム病院  > 
  5. webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学

医療法人財団 明理会

鶴川サナトリウム病院

( 療養型病院 )

編集部が取材しました

見学の下調べ

鶴川サナトリウム病院の見学の下調べ

2025年問題が間近に迫る今、老年期看護や認知症ケアの需要が高まっています。IMS(イムス)グループの「鶴川サナトリウム病院」は、認知症への専門治療で50年近い実績を誇り、長期療養が必要な高齢患者様に温かく寄り添っているんだとか。看護部には、新卒・第2新卒者の入職が増えたため、独自の教育プログラムを充実させているそうなので、一体どんな内容なのか、さっそく見学に行ってチェックしてきます!

形 態
療養型病院
所在地
東京都町田市/鶴川駅
病床数
一般81床 療養127床 精神科379床
※マスクなしの写真は撮影時のみマスクをはずしています。もしくは以前の写真です。

百聞は一見にしかず見学開始!!

鶴川サナトリウム病院の玄関

玄関

「鶴川サナトリウム病院」へのアクセスは、「鶴川駅」より無料送迎バスで約15分。周辺は自然豊かですが、「鶴川駅」から「新宿駅」までは約35分と、気軽に都心へ出ることができます。玄関で迎えてくれたのは、教育専従看護師の看護師長。「ようこそ!看護部では、教育サポートの充実に向けて、2021年度から教育専従者を配置し、週1回の教育ラウンドを通して各部署の教育課題に介入するようになりました」。

玄関の次

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

鶴川サナトリウム病院のエントランスロビー

エントランスロビー

玄関ロビーは、とてもきれいで明るい雰囲気。歴史ある病院なのに、ハード面が新しいですね。「2020年から内装のリニューアル工事に着手し、玄関ロビーだけでなく、病棟・病室も生まれ変わりました。長期入院の認知症患者様が多い病院は暗い印象を抱かれやすいですが、当院を見学すると『イメージと違う!』と驚かれるんですよ」。認知症の治療実績は全国トップクラスで、「認知症疾患医療センター」に指定されているとのこと。

エントランスロビーの次

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

鶴川サナトリウム病院の看護部長室

看護部長室

お次は、宇都宮看護部長にお会いしました。「2020年に赴任した宇都宮看護部長はとてもパワフルな方で、看護部に更に活気が出ました。近年、新卒・第2新卒の入職が増えた背景には部長のフレンドリーな人柄が影響していて、こんなふうに名刺にLINEのQRコードを印刷し、学生さんに配っているんです。部長は当院のInstagramによく登場するので、ぜひチェックしてくださいね」。採用活動にSNSを積極的に取り入れているそうです。

看護部長室の次
鶴川サナトリウム病院の認知症治療病棟

認知症治療病棟

つづいて、認知症治療病棟のデイルームを案内していただきました。「専門性を身に付けたスタッフたちの対応によって、重度認知症の患者様でも、こんなふうに穏やかなひとときを過ごされています。当院では、徘徊などの行動が理由の身体拘束は行わず、リフレッシュできる時間を重視して、趣味活動や季節を感じるレクリエーション、OTによる個別の身体ケアなどを充実させているんです」。それは素晴らしい!

認知症治療病棟の次
鶴川サナトリウム病院の障害者施設等病棟

障害者施設等病棟

障害者施設等病棟へ行くと、多職種の皆さんが集まってくれました。職場のどんなところに働きやすさを感じますか?「容態の落ち着いた患者様が中心なので、計画通りに業務が進みやすく、定刻通りに働けるところです。朝は8時45分に仕事をはじめて、定時の17時15分で仕事を終わります。そのため心に余裕ができて、老年期看護に必要な『観察力』が研ぎ澄まされるんです」と、皆さん。

障害者施設等病棟の次
鶴川サナトリウム病院の療養病棟の病室

療養病棟の病室

療養病棟の病室を覗くと、新人指導が行われていました。「プリセプター制度を用意し、新卒の方には1年間、既卒の方には業務に慣れるまでマンツーマンのOJTを行っています。私は教育専従看護師として、新人さんだけでなく、指導者の育成にも力を注いでいます。こちらのプリセプティ(写真左)には、来年度に実習指導者の資格に挑戦してもらう予定なんです」と、看護師長。

療養病棟の病室の次

創意工夫を伺う独自の取り組み

鶴川サナトリウム病院の鶴ゼミの様子

鶴ゼミの様子

看護師長が力を注ぐ「鶴ゼミ」の写真を見せていただきました。「鶴ゼミは、コロナ禍で看護実習が不十分だった新人さんのために考案した取り組みで、定期的な同期とのディスカッションや実習を通して学ぶプログラムです。鶴ゼミでは、卒後2年間の基礎学習のフォローを行い、卒後3年目以降は鶴アカデミーにステップアップし、リーダー・指導者を養成するカリキュラムや、個人目標の達成に向けた支援を行っています」。

鶴ゼミの様子の次
鶴川サナトリウム病院のスタッフステーション

スタッフステーション

つづいて、スペシャリストの皆さんにお会いしました。「栄養サポートチーム専門療法士(写真左端)、認知症看護認定看護師(写真左から2番目)、特定看護師(写真右から2番目)です。認知症患者様の栄養管理はとても重要なので、当院ではスペシャリストを中心に多職種チームを立ち上げ、積極的に介入しています。また、特定看護師は長期呼吸療法・創傷管理関連の区分を学び、気管カニューレ交換や褥瘡ケアなどに携わっています」。

スタッフステーションの次
鶴川サナトリウム病院の精神科病棟

精神科病棟

認知症の身体合併症管理を担う精神科病棟で、介護福祉士さんを紹介していただきました。介護スタッフは多く活躍していますか?「はい。日常生活支援や身体介助が必要な患者様が多いため、看護補助と介護職を合わせると100名以上で、看護師とほぼ同数です。介護職は、約60名が介護福祉士の資格を有しており(2021年10月)、看護師の良きパートナーとして対等な協力関係を築いています」と、看護師長。

精神科病棟の次
鶴川サナトリウム病院のリハビリテーション室

リハビリテーション室

お次は、リハビリテーション室へ。とても広いスペースですね。「ええ。地域の高齢者の方の安心・安全な生活を支える当院では、入院中のリハビリはもちろん、通所リハビリと訪問リハビリにも対応できる体制を整え、介護予防と退院後のサポートに取り組んでいます。当院のセラピストたちは向上心が高く、看護部と連携を図りながら、認知症患者様の笑顔を引き出すリハビリプログラムを企画しています」。

リハビリテーション室の次
鶴川サナトリウム病院の院内保育室

院内保育室

最後は、看護師長の3人のお子さん達も利用した院内保育室へ。働くママ・パパは多いですか?「はい。働きやすい職場なので、産休・育休後の復帰率が高く、育児との両立のために転職したスタッフも多いです。子どもの急な体調不良によるお休みにも理解がありますし、子どもが小さいうちは日勤常勤・時短勤務・パート勤務などを希望することもできます」。子育てサポートも整っているんですね!今日はありがとうございました。

院内保育室の次
※マスクなしの写真は撮影時のみマスクをはずしています。もしくは以前の写真です。

医療21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

お疲れさまでした。高齢者医療や認知症ケアに特化した病院、いかがでしたか?

――お疲れさまでした。高齢者医療や認知症ケアに特化した病院、いかがでしたか?

高齢者医療や認知症ケアに特化した病院には若い看護師さんが少ないイメージでしたが、2021年度の新卒採用数は約40名で、第2新卒の入職も増えているそうで、とてもフレッシュな雰囲気の職場でした。高齢で内科的疾患を抱える患者様が多いため、基礎的な看護技術はしっかり身に付けられますし、急性期病院のような慌ただしさがなく、患者様とじっくり向き合える環境が魅力的でした。

――特徴的な取り組みはありましたか?

新型コロナの影響で看護実習が不十分だった新人さんのために、同期とのディスカッションや実習を通して学ぶ「鶴ゼミ」という新人教育プログラムを導入していました。卒後3年目以降向けの「鶴アカデミー」という継続教育制度が整っていましたし、認定看護師や特定看護師を目指す方へのサポートも充実していて、段階を踏んだキャリア形成を図りやすい職場でした。

――では、ここはちょっと、という点は?

看護部長としては、新卒・第2新卒者をしっかり育てていくため、中堅・ベテラン層の指導力を上げていきたいとのこと。また、新卒と比べて中途入職の割合が減っているため、良き指導者となる中途入職者の方も大歓迎しているそうです。

――最後に、ここだけの話をひとつお願いします

院内がきれいで明るく、看護部長も気さくで親しみやすい人柄で、新卒の入職者が増えているのも納得でした。看護部長は、病院説明会で出会った学生さんに、LINEのQRコード入りの名刺を積極的に配っていて、メッセージのやりとりから入職に至るケースもあるそうですよ!

新人教育プログラムが充実した職場で、同期と楽しく学んでいきたい方

認知症ケアや老年期看護に興味があり、結婚・出産後も長く働きたい方

募集職種を見る