医療法人 同愛会
小澤病院 Webで病院見学

おうちでゆっくりご覧いただける、病院見学の体感コンテンツです。

supported by 医療21
  1. HOME  > 
  2. 神奈川県  > 
  3. 小田原市  > 
  4. 医療法人 同愛会 小澤病院  > 
  5. webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学

医療法人 同愛会

小澤病院

( 急性期病院 )

編集部が取材しました

見学の下調べ

小澤病院の見学の下調べ

看護師として強みになるのは、分野を極めた専門性。幅広い経験を通して知識・技術の幅を広げた後は、自分に合ったスキルを磨いていきたいですよね。「小田原駅」周辺の観光スポットに囲まれた「小澤病院」では、卒後教育からキャリア開発まで継続的に支援し、各分野のスペシャリストの育成に取り組んでいるんだとか。さっそく見学に行って、成長できる環境かどうかを見極めてきます!

形 態
急性期病院
所在地
神奈川県小田原市/小田原駅
病床数
202床

百聞は一見にしかず見学開始!!

小澤病院の玄関

玄関

「小田原駅」の東口からバス通りを抜け、地元の名産品が並ぶ土産物店を横目に進んでいくと、10分程で「小澤病院」に到着しました。小田原市を代表する観光スポット「小田原城」も近くにあり、敷地内には同法人の看護学校が併設されていています。玄関で迎えてくれたのは、看護師長の前田さん。4歳のお子さんを持つママさんでありながら、管理職として理想のキャリアも実現しているんだとか。

玄関の次
小澤病院の救急外来

救急外来

まずは、救急外来の入口を案内していただきました。「救急搬送の受入台数は年々増えていて、年間2000台に迫る勢いです(2019年8月)。202床すべてが急性期病棟で、免疫力の下がった患者様を感染から守る無菌室も設置し、血液内科の診療には特に力を注いでいるんですよ。看護部には、附属の看護学校から新卒者が多く入職するので、集中的で高度な急性期看護をいかに丁寧に指導していくかをテーマに、教育体制を整えています」と、前田さん。

救急外来の次

創意工夫を伺う独自の取り組み

小澤病院の乳腺外科外来

乳腺外科外来

つづいて外来フロアを案内していただきました。「2019年度から乳腺専門医が赴任したので、新たに乳腺外科外来を開設しました。当院にはさまざまな専門医が活躍していて、常勤医は25名体制(2019年8月)と充実しています。働きやすさを追求しているのは看護部だけでなく、医師についても、当直は非常勤医でカバーして常勤医の負担を減らしているため、長く定着する医師が多いんです」。

乳腺外科外来の次
小澤病院の消化器センター

消化器センター

内視鏡検査設備が整った「消化器センター」も、2019年度に開設されたそうです。「今までも内視鏡検査には対応していましたが、医師の数が増えたのでセンター化しました。今後は、検査件数も手術件数も増加が予想されるので、内視鏡室や手術室の看護経験者は大歓迎!内視鏡室には、医療機器に精通した臨床工学技士も活躍しているので、専門的な手技の指導を直接受けることができますよ」と、前田さん。

消化器センターの次

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

小澤病院の看護部長室

看護部長室

お次は看護部長室へ伺い、山本看護部長(写真中央)と関野副看護部長(写真左)にご挨拶。看護部では、どんな取り組みに力を入れていますか?「特定のスキルを極めたスペシャリストの育成です。特に、認定看護師、専門看護師、特定行為に関わる看護師を育てたいと考えています。それらの資格取得には外部で長期研修を受ける必要がありますが、研修中も基本給を支給し、研修費用までバックアップしているので、負担なく挑戦できるんですよ」と、お2人。

看護部長室の次
小澤病院の無菌室

無菌室

つづいて、4床の無菌室のある血液内科病棟へ。「こちらの病棟主任を務める若林さんは、看護教員の資格取得に向けて、大学に通っているんです」と、紹介してくれました。看護教員を目指している方もいるんですね。「ええ。毎年1~2名の看護師が挑戦していて、私は実習指導者の経験から看護教育に興味を抱きました。職場の協力体制も整っていますし、試験に合格した後は、附属の看護学校への就職までバックアップしてもらえるんです」と、若林さん。

無菌室の次
小澤病院のナースステーション前

ナースステーション前

ナースステーション前で、看護部の皆さんが集まってくれました。若い看護師さんが多いですね~!「看護部の中心は20代・30代で、附属の看護学校の卒業生もいるため、地方出身者も結構いて、独身者は多くが近くの職員アパートで暮らしています。院内の職員食堂は食生活が偏らないよう、昼食はもちろん、朝食や夕食も食べられるんですよ」と、皆さん。それは嬉しい福利厚生ですね!

ナースステーション前の次

創意工夫を伺う独自の取り組み

小澤病院の歯科口腔外科

歯科口腔外科

つづいて、歯科口腔外科にやってきました。歯科衛生士さんは、こちらでの業務だけでなく、病棟ラウンドも行っているそうです。「高齢患者様の口腔ケアは重要なので、定期的に歯科衛生士がお口をチェックをしてくれるのはとても助かっているんですよ。さまざまな専門職が病棟にいることも、当院で働く魅力の一つだと感じます」と、前田さん。同じフロアには、24床のベッドを有する透析室もあります。

歯科口腔外科の次
小澤病院の健診センター

健診センター

続いて案内されたのは、シックで落ち着いた内装が素敵な健診センター。「お部屋のリフォームが得意な事務スタッフがいるので、リニューアルには業者を入れず、全て自前で行いました。あちらにある月をモチーフにしたモニュメントも、事務スタッフの手作りなんです」と、前田さん。地域に暮らす人々の健康維持や、病気の早期発見のために、予防医療にも力を注いでいるんだとか。

健診センターの次

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

小澤病院の屋上

屋上

屋上へ行ってみると、小田原城の天守閣がよ~く見えました。「美しい海や山に囲まれた当院周辺は、観光はもちろん、温泉、グルメ、ショッピングなども楽しめる環境。お休みの希望が通りやすいので、休日の予定も立てやすく、マリンスポーツやアウトドアなどの趣味を持つのもオススメです。都内から遠いイメージがあるかもしれませんが、小田急線や湘南新宿ラインなら新宿や渋谷まで乗り換えナシ。新幹線なら東京や品川まで30分程度です」と、前田さん。本当に素敵な立地ですね〜!

屋上の次
小澤病院の院内保育室

院内保育室

最後は、24時間対応の院内保育室を案内していただきました。「看護部には、毎年多くの産休・育休取得者がいますが、ほとんどが保育室を活用してスムーズに復帰しています。私も利用していたんですよ。また、母乳育児を希望する方のために、同じフロアに授乳室もあり、勤務中の授乳も認めているんです」と、前田さん。子育て支援も充実しているんですね!今日はありがとうございました。

院内保育室の次

医療21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

おつかれさまでした。スペシャリストの育成に力を注ぐ職場、いかがでしたか?

――おつかれさまでした。スペシャリストの育成に力を注ぐ職場、いかがでしたか?

看護師として幅広い活躍の場があり、興味を深めていくための外部研修の費用負担制度や、資格取得支援制度なども整っていました。特定の診療科に精通したスペシャリストだけでなく、教育のスペシャリストを目指して看護教員を目指したり、現場管理のスペシャリストを目指してファースト・セカンドレベルの教育課程に参加したり、いろいろな道に進める環境がありましたよ。

――結婚・出産後の働きやすさはどうでしたか?

子育てサポートが整っているので、子育て中の看護師の活躍も多く見られ、院内保育室のサービスも充実していました。お子さんが小さいうちは、時短勤務や日勤常勤を希望することができて、一時的なパート勤務への切り替えにも対応してもらえるそうです。

――では、ここはちょっと、というところは?

看護部長としては、診療科それぞれのスペシャリストを育成し、全部署でスペシャリストによる専門ケアを充実させていきたいんだとか。認定看護師、専門看護師、特定行為に関わる看護師を目指したい方は、特に歓迎しているそうです。

――では、最後にここだけの話をお願いします。

朝食・昼食・夕食が食べられる職員食堂は、1食350円とリーズナブルな上に、コーヒーが飲み放題で、ケーキバイキングなどのイベントも開催されるんだとか!学生さんも利用しているので、お昼はいつも賑わっているそうですよ。

自分に合った分野を見つけ、スペシャリストを目指したい方

実習指導者や看護教員など、看護教育に興味がある方

募集職種を見る