医療法人社団 千葉秀心会
東船橋病院 Webで病院見学

おうちでゆっくりご覧いただける、病院見学の体感コンテンツです。

supported by 医療21
  1. HOME  > 
  2. 千葉県  > 
  3. 船橋市  > 
  4. 医療法人社団 千葉秀心会 東船橋病院  > 
  5. webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで病院見学

医療法人社団 千葉秀心会

東船橋病院

( 一般病院 )

編集部が取材しました

見学の下調べ

東船橋病院の見学の下調べ

セラピストとしてスキルアップを目指すなら、幅広いリハビリテーションに携われる職場が理想ですよね。船橋市高根台で地域医療に取り組む「東船橋病院」では、入院中だけでなく、外来・通所・訪問リハビリにも対応しているとのこと。近い将来の許可病床フルオープンに向けて、セラピストの採用に力を入れているそうなので、さっそく見学に行って働く魅力をチェックしてきます。

形 態
一般病院
所在地
千葉県船橋市/高根木戸駅
病床数
98床 ※近い将来、許可病床128床全稼働予定

百聞は一見にしかず見学開始!!

東船橋病院の玄関

玄関

「東船橋病院」へのアクセスは、新京成線「高根木戸駅」から徒歩約10分。新京成線・東葉高速鉄道「北習志野駅」からも歩いて15分ほどで、駅前からは病院近くの「公園前」バス停へのバスも出ているそうです。玄関で迎えてくれたのは、PTの中川さん(写真左)と、OTの逆井さん(写真右)。お2人は新卒1年目の同期で、入院患者様へのリハビリに携わっているそうです。

玄関の次

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

東船橋病院のリハビリテーション室

リハビリテーション室

まずは、広くて開放的なリハビリテーション室へ。ハード面がキレイですね!「2016年の回復期リハビリテーション病棟開設を機に、リハビリスペースを拡張して、最新の訓練器具やパワーリハビリマシンなどを導入したそうです。室内は、『入院患者様用エリア』と『外来・通所エリア』に分かれていますが、同じ室内なので、患者様の退院後の様子を知ることができて嬉しいです」。

リハビリテーション室の次
東船橋病院のリハビリテーション室

リハビリテーション室

見学中に、スタッフ紹介ポスターを発見。リハビリテーション科には、何名のスタッフが在籍していますか?「PT・OT・ST・事務職を全部合わせて45名です(2021年5月)。入職時の教育サポートはもちろん、キャリア支援も手厚いため、認定理学療法士や呼吸療法認定士、大学院博士課程修了者など、働きながら資格取得や、進学にチャレンジした先輩も活躍しています」と、お2人。専門性を深めていける環境が整っているんですね。

リハビリテーション室の次
東船橋病院のリハビリテーション室

リハビリテーション室

「新人教育には『プリセプター制度』を導入し、こんなふうにマンツーマンの丁寧なOJTを行っています」と、指導風景を紹介してくれました。「リハビリテーション科では、臨床実習生を毎年受け入れているため、指導スキルの高い先輩が多く活躍していて、手技の説明などもわかりやすいですよ」と、お2人。新卒者には、約1カ月間の新人研修期間を設け、中途入職者には、キャリアに応じた指導期間を設定しているとのこと。

リハビリテーション室の次

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

東船橋病院のスタッフルーム

スタッフルーム

スタッフルームを覗くと、課長代理の鍋丁さんが、OJTシートをもとに振り返りをしていました。「こちらのOJTシートは独自で作成し、管理職と新人さんが、目標や指導状況を共有するツールとして活用しています。OJTシートによって、新人さん一人ひとりの課題が可視化されるため、定期的に振り返りや評価の時間をつくり、効率的な指導につなげているんです」と、鍋丁さん。

スタッフルームの次
東船橋病院の手術室

手術室

つづいて、手術室を案内していただきました。「当院の強みは脳神経外科で、ほとんどが緊急手術のため緊張感があります。院長の専門が脳神経外科なので、24時間365日体制で脳神経疾患の救急搬送を受け入れており、回復期リハビリテーション病棟の入院患者様の約半分は脳血管疾患のリハビリ対象です」。2021年度から『脊椎脊髄外科センター』を開設したため、脊椎脊髄疾患の手術も増えているそうで、忙しい時は病棟から応援スタッフを呼ぶんだとか。

手術室の次
東船橋病院の一般急性期病棟

一般急性期病棟

お次は、一般急性期病棟にやってきました。「現在稼働しているのは、一般急性期病棟と回復期リハビリテーション病棟の2つですが、数年以内に一般急性期病棟をもう1つ増やして、許可病床128床のフルオープンを予定しています」と、お2人。新病棟の開設に伴い、セラピストだけでなく、看護師や看護助手などの他職種も増員する予定だそうです。

一般急性期病棟の次
東船橋病院の2号棟 回復期リハビリテーション病棟

2号棟 回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟へ伺うと、新人指導が行われていました。「看護部は中途採用がメインなので、新人さんの経験に合わせた指導計画を立て、業務に慣れるまで1対1のOJTを行っています。また、ブランクがある方の復職を支援したり、働きながら看護師の資格取得を目指す方を応援したりと、一人ひとりのキャリア目標に合わせた教育を心がけているんですよ」。

2号棟 回復期リハビリテーション病棟の次

創意工夫を伺う独自の取り組み

東船橋病院のスタッフステーション

スタッフステーション

スタッフステーションでは、多職種カンファレンスが行われていました。「当院では、職種を超えた『チーム医療』の実現に向けて、多職種で意見交換や情報共有を行う時間を大切にしています。病院規模がそれほど大きくないので、職種間の連携が図りやすく、コミュニケーションが活発なのも当院の魅力で、ドクターとも気さくに話ができる関係なんです」と、皆さん。それは素晴らしい!

スタッフステーションの次
東船橋病院のスタッフステーション

スタッフステーション

スタッフステーションの一角で、記録業務中の看護師さんを発見。急性期の病棟は忙しいですか?「救急患者様の入院受け入れや、緊急手術にも対応しているので忙しさはありますが、残業はほとんど発生していません。看護部は、家庭を持つスタッフが大半を占めており、業務時間内に仕事が終わるように協力しているため、毎日ほぼ定時に退勤しています」と、看護師さん。ONとOFFのメリハリのある働き方ができそうですね。

スタッフステーションの次
東船橋病院のリハビリテーション室

リハビリテーション室

最後は、ママさんセラピストの皆さんが集まってくれました。仕事と子育ての両立は順調ですか?「はい。敷地内には保育室があり、子どもが小さいうちは時短勤務を希望することもできるため、無理なく両立できています。リハビリテーション科は、妊娠・出産を迎えるスタッフが年々増えているので、つわりや子どもの体調不良で急に欠勤・早退するメンバーがいても、『お互いさま』と言って励まし合えるんです」と、皆さん。素敵な関係性!今日はありがとうございました。

リハビリテーション室の次

医療21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

おつかれさまでした。幅広いリハビリテーションに対応する病院、いかがでしたか?

――おつかれさまでした。幅広いリハビリテーションに対応する病院、いかがでしたか?

うわさ通り、セラピストに幅広い活躍の場が用意されていて、入院中の急性期から回復期、在宅での生活期と、すべての段階のリハビリについて学べる環境が整っていました。また、リハビリ対象疾患も幅広く、心疾患以外にはほとんど対応しているそうで、がんのリハビリテーション研修修了者も複数名在籍していました。

――働きやすさはどうでしたか?

ママさんセラピストが増えているだけあって、理想的なワークライフバランスで働ける職場でした。365日のリハビリテーション体制ですが、土曜か日曜のお休みが月3日はあるように調整してもらえるそうで、希望休もほぼ100%通るそうです。また、地方出身者の方が多く、夏休みや冬休みには、帰省で1週間弱の連休を取ることも珍しくないそうです。

――では、ここはちょっと、というところは?

リハビリテーション科のトップを務める課長代理さんとしては、これまでの採用は新卒がメインだったそうですが、今後は中途入職者も積極的に受け入れていきたいとのこと。入職時だけでなく、継続教育やキャリア支援体制も整えているため、各種認定資格の取得や、大学院進学を目標にしている方にも応募して欲しいそうです。

――最後に、ここだけの話を一つお願いします。

リハビリテーション科は人間関係がとても良いそうで、新型コロナウイルス感染症の流行前は、プライべートでの交流も多かったんだとか。以前のように、仕事の後に食事に行ったり、ボウリングに行ったり、仲間との過ごす時間を大切にできる日常が戻ってくることを願うスタッフさんがたくさんいました!

セラピストとして幅広い経験ができる職場を求めている方

家庭やプライベートを大切にできる職場で長く働きたい方

募集職種を見る