医療法人社団 慶神会
武田病院 採用情報

現在募集中の求人一覧です。

supported by 医療21
  1. HOME > 
  2. 神奈川県 > 
  3. 川崎市多摩区 > 
  4. 武田病院のお仕事を探す

医療法人社団 慶神会

武田病院

( 精神科病院 )

編集部が取材しました

神奈川県 川崎市多摩区/登戸駅

働きやすさが整った、開放的な精神科病院。多職種チームで患者様の在宅復帰をサポート。

「登戸駅」徒歩約7分の便利な立地に建つ「武田病院」では、地域に開かれた精神科医療を追求し、多職種一丸となって患者様の在宅復帰をサポート。院内には、外来と機能別の4病棟に加えて、リワーク支援も行う精神科デイケアが併設されていることが特徴です。現場では、全職種が「心身のリハビリ」を重視し、独自の取り組みを積極的に導入。注目を集める心理療法「マインドフルネス瞑想」を実施しているほか、地域でのクリーンキャンペーン活動、退院支援委員会の開催など、患者様の社会復帰とADLの維持・向上にも努めています。勤務時間は9:00~17:00で、残業はほとんどナシと、家庭を持つ方でも無理なく仕事を続けやすい環境です。有休はほぼ100%消化することができて、お子さんが中学生になるまで夜勤を免除してもらえるため、ママさん看護師もたくさん活躍しています。

○JR南武線・小田急線「登戸」駅 徒歩7分
○JR南武線「宿河原」駅 徒歩7分

名 称 医療法人社団 慶神会 武田病院
(たけだびょういん)
形 態 精神科病院
所在地 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸3193
病床数 140床(精神科急性期治療病棟60床、精神療養病棟80床)
診療科目 精神科、心療内科、内科、呼吸器内科
その他 職員数/Dr15名、Ns常勤51名 非常勤6名)
看護師年代別人数/30代7名 40代19名 50代20名 60代11名
看護師平均勤続年数/8.8年
URL http://www.takeda-hp.jp/

働きやすさが整った、開放的な精神科病院。
多職種チームで患者様の在宅復帰をサポート。

「登戸駅」徒歩約7分の便利な立地に建つ「武田病院」では、
地域に開かれた精神科医療を追求し、多職種一丸となって患者様の
在宅復帰をサポート。院内には、外来と機能別の4病棟に加えて、
リワーク支援も行う精神科デイケアが併設されていることが特徴です。

現場では、全職種が「心身のリハビリ」を重視し、独自の取り組み
を積極的に導入。注目を集める心理療法「マインドフルネス瞑想」を
実施しているほか、地域でのクリーンキャンペーン活動、退院支援委員会
の開催など、患者様の社会復帰とADLの維持・向上にも努めています。

勤務時間は9:00~17:00で、残業はほとんどナシと、家庭を持つ方
でも無理なく仕事を続けやすい環境です。有休はほぼ100%消化する
ことができて、お子さんが中学生になるまで夜勤を免除してもらえる
ため、ママさん看護師もたくさん活躍しています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください! 突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

准看護師 入職1年目

職場の自慢できるところを教えてください。
仲間との協力意識が強く、仕事はもちろん、家庭の事情も理解して支え合っているところが自慢です。私は、子どもの学校の役員を引き受けることになった際、仕事に支障が出ないか不安でしたが、上司から「大丈夫。仕事も子育ても楽しみましょう!」と言ってもらえ、心がとても軽くなりました。
職場の特徴的なところを教えてください。
仕事着が自由で、私服で働くことも可能です。患者様の在宅・社会復帰支援に力を注ぐ当院では、散歩や買い物などの外出の機会を多く持っており、患者様が周囲の目を気にされないように、同行する職員は必ず私服に着替えるので、普段から私服で勤務する職員も多いんです。
職場のどんなところが働きやすさにつながっていますか?
日勤はゆっくり9時スタートなので、忙しい朝に余裕が持てるところが嬉しいです。しっかりと家族の朝食準備や家事をして、子どもを見送ってから出勤しています。

作業療法士 精神科デイケア所属 入職2年目

入職のきっかけについて教えてください。
学生時代から精神科の作業療法士として働きたいと考えていて、自宅から通いやすい当院に新卒で入職しました。作業療法士の活躍の場は、病院のOT室と、併設の精神科デイケアがあり、私は精神科デイケアに所属しています。
精神科デイケアの特徴について教えてください。
1日定員70名の大規模なデイケアで、復職を希望する方への「リワーク支援」にも取り組んでいることが特徴です。看護師、作業療法士、精神保健福祉士、心理職スタッフで、毎日さまざまなプログラムやイベントを開催しています。
スキルアップの魅力について教えてください。
学びの場はとても充実していて、定期的な院内研修やリハビリ科内の勉強会に加えて、多職種による事例検討会では、専門分野を超えた知識を身に付けることができます。また、業務に貢献できる外部研修は日勤扱いとなるため、自分次第で積極的にスキルアップできる環境だと思います。

看護助手 入職10年目

仕事と子育てを両立しているそうですね。
はい。入職後に産休・育休を取得して復帰し、2歳の子どもを育てながら働いています。出産前は、看護助手も夜勤に入る療養病棟に配属していましたが、復帰の際に無理がないようにと、看護助手は夜勤に入らない急性期病棟への配属を提案してもらえました。
勤務時間の魅力について教えてください。
毎日ほぼ定時の17:00に退勤できることが大きな魅力です。私は通勤に約50分かかるのですが、残業がほとんど発生しないため、いつも18時には保育園にお迎えに行くことができています。
看護助手への教育・サポートについて教えてください。
看護助手は、無資格・未経験からチャレンジできる職種なので、定期的に「助手研修」が開催されます。多職種勉強会への参加もできますし、希望を出せば、症例発表会に出ることも可能なので、研究活動に励む仲間もいます。

武田病院(神奈川県川崎市多摩区)の求人・募集・転職情報は医療21

武田病院(神奈川県川崎市多摩区)の求人・募集・転職情報は登録不要の医療21にお任せください。
医療21は医療従事者専門の求人サイトで、看護師を含む武田病院(神奈川県川崎市多摩区)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。